プラドのホイール選びのポイント

プラドのホイール選びのポイント

「120プラド編」

120プラドのホイールは、215サーフと共通と思われていますが、それは、間違いです。

120プラドの純正ホイールは「17インチ」。

215サーフの純正は、1グレードを除いて「16インチ」です。

215サーフの16インチのホイールは、

120プラドに装着できません。

なぜならプラドのブレーキキャリパーがサーフより大きいから。

サスペンションなど多くの共通部品を使っていますが、

ブレーキキャリパーはプラドの専用です。

ブレーキ性能アップのためです。

プラドは、豪華な快適装備などで重くなっているのです。

アメリカでは、レクサスGXとして販売されているのも理解できます。

あと、サーフはトヨタグループの日野自動車の羽村工場で作られているのに対して、

プラドは、トヨタの田原工場でつくれています。

全てが共通ではない証拠といえます。


ちょっとマニアックプラドネタになってしまいました。

ホイール選びのポイントについては、次回詳しくお話しますね。


<<プラドのアルミホイール専門サイトコラム>>

カテゴリー:コラム